【J-POP PLAYBACK】昭和から平成の年代別邦楽ヒット曲


1971年(昭和46年)の邦楽ヒット曲


1971年(昭和46年)3月5日発売 / 作詞:阿久悠 / 作曲:筒美京平


ソロ活動を始めてからのセカンドシングル。レコード大賞と歌謡大賞を受賞した、尾崎を代表する曲。
もともとは三洋電機のエアコンのCMソング用に作曲されたもので、槇みちるが歌ったが採用されず、続いてズー・ニー・ヴーの曲として「ひとりの悲しみ」の名でリリースされたもののヒットしなかった。
ジメジメしないポジティブな男女の別れというこれまでになかった価値観を描いた新たな歌詞に書き換え、圧倒的な声量の尾崎が歌い上げることで三度目の正直となり大ヒットした。

Check it up!

Powered By 画RSS