【J-POP PLAYBACK】昭和から平成の年代別邦楽ヒット曲


1997年(平成9年)の邦楽ヒット曲


1997年(平成9年)1月29日発売 / 作詞:草野正宗 / 作曲:草野正宗


15枚目のシングル。TBSドラマ「メロディ」主題歌。
大ヒットした「チェリー」、そして「渚」に続いて発売され、60万枚を売り上げてオリコン1位を三作連続で獲得した曲である。ドラマタイアップするにあたって既存アルバムからのシングルカットを要望したが、TV局側からの強い要望で新曲を書き下ろした。
切なさを感じされるメロディラインに逆らうかのような力強い意志を込められた歌詞を、草野マサムネが透き通る声で爽やかに歌い上げる。
タイトルのスカーレットとは緋色のこと。


1997年(平成9年)5月28日発売 / 作詞:小松未歩 / 作曲:小松未歩


デビューシングル。よみうりテレビアニメ「名探偵コナン」3代目主題歌。1997年(平成9年)4月7日放送分から翌年3月23日放送分までほぼ1年間の長期に渡って使用されたことと、推理アニメらしい曲タイトルから、コナンといえばこの曲をイメージする人も多い。2015年(平成27年)にはLa PomPonが同曲をカバーして、コナンの主題歌として使われた。
小松はビーイング系の事務所に所属していたためか、メディアへの露出を極限まで抑えた戦略が彼女にも適用され、プロフィールもイマイチ明らかになっておらず、曲のタイトルどおり謎に満ちていたアーティストだった。
2009年(平成21年)以降は公的な活動をしておらず、事実上引退したとされている。

Check it up!

Powered By 画RSS